世界に目をむけよう!

  • こども向け
    2019/06/10 07:00

世界のことがかいてあるぼうけんあるかな?

これからしょうかいする冒険は、むずかしい言葉がでてくるものもあるけど、おうちのひとといっしょに、
よめば、だいじょうぶ!! ぜひいっしょにやってほしいな。

日本のことばかりじゃつまらない!広い世界を少しのぞいてみよう!
高学年のおともだちは、サクサク楽しんでやってみようね!

「世界をしりたい!」

みんな、世界にはどれくらい国があるか知っているかい?
地球にはたくさんの国があって、たくさんのひとがくらしているんだ。
せかいの地図を見てみよう!


世界をしりたい!

「南極大陸 VS 北極」

わたしたちが住んでいる地球の上と下。南極と北極をくらべてみたよ。
どっちが寒いか知ってる??
どんな生き物がいるかな?
宝物があるってほんとう??


南極大陸 VS 北極

「アルファベット:A-Z」

アルファベットは英語のきほんだね!
1週間しっかりがんばって、7日でマスターしよう!
がんばってね!


アルファベット:A-Z

「日本人がよくまちがえる英語の発音ポイント」

外国人の人と英語でおはなしをしたいなーってとき、えいごを、より、英語らしく発音しないと、つうじなかった。。
なんてことにならないように、ちょっとしたコツがかいてあるよ!
かっこよく発音できるかな??


日本人がよくまちがえる英語の発音ポイント

「キーボードの、つかいかた」

いまでは、とおくはなれた国の人とお話したいとき、今では、インターネットや、メールなど、パソコンを使うことが
当たり前になってきたんだよ。
きみは、パソコンをさわれているかな?
そのなかでもメッセージを伝える大切なやくわり、キーボードの基礎(きそ)をかくにんしよう!


キーボードの、つかいかた

「飛鳥(あすか)時代」

えいごにばかり目をむけていたけれど、日本が外国と交流をはじめたのは英語を使う国ではないよ。
聖徳太子だ!!
そう。日本のお金の人物でも描かれている聖徳太子。どんなことをしたの?
世界との関係はなんだろう??


飛鳥(あすか)時代